スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわよくば。

献立を決めるとき、私はこんな風に考えてます。


上2人のお腹を満たせて、1歳半の娘にも食べやすい。
パパさんのおつまみになり、(毎日お酒を楽しんでるので基本、白米は食べません。)あわよくば毎日のパパさんと次男のお弁当にも使える。



そんなもの(笑)



追求し続けてます(・∀・)




さーー下準備。



ホイル焼きを作るので、鮭と鶏もも肉に下味をつけます。
コーヒー飲みながら作ってました( ;∀;)








その間に、一緒に包む野菜を切って、もう一品和え物にする野菜をサッと下茹で、隣では豆腐のおつゆを作ります。







下味がついた所で包み開始!

ホイルを人数分用意して、下に玉ねぎとキャベツを敷いたら、その上に鮭と鶏もも肉を乗せていきます。






一気に包んで~、上の口を少し開けておきます。
ここから下味で使った酒と醤油を入れちゃいます。


入れたら口を閉じて冷蔵庫へ。






下茹でした白菜ともやしの水分を絞ったら、かまぼこも入れて、先日も作った即席ゴマダレで和えて、保存容器へ。







下準備完了~。
20分ほどで終わりました(*´∀`)






仕上げに入ります!
ホイル焼きはオーブンで余熱なしの320℃20分焼きます。



その間に、豆腐のおつゆをかきたまにして、盛りつけて~。




と、仕上げは着々と進んでいた時、長男次男が


「今日は、おにぎりがしたい!」



と言い出しました( Д ) ゚ ゚




急遽、一作業追加です。
我が家のおにぎりは基本、セルフ。
ご飯を3種類ほど用意して、小皿にラップを乗せておけば、子ども達が好きなように作って食べてます。






最初はラップからご飯がはみ出したり、上手く握りれなかったのが、今では上手に作ってノリを巻いて~、、、と楽しめるようになりました。


やってみるもんですよね(笑)






そんなこんなでいつもより仕上げに時間がかかったけれど、完成!







おにぎりの日はご飯を2割増で食べてます('∀`)

娘もご飯を包んだラップをマネッコして握り、お皿に移してコロコロおにぎりをパクパクいっちゃいます。
ただし、娘はそれが楽しすぎて、ご飯だけでお腹いっぱいになっちゃいましたけど。。





そして、一つ多めに作ったホイル焼き、このまま次の日のパパさんのお弁当に入れちゃいます。
幅も取って、ラックラク~('∀`)

午前保育の次男の分は作ってません。



ホイル焼きは洗い物も少なくて、開ける楽しみがあるのが主婦的にグーーーですね。



ごちそうさまでした。





ポチッとください♡♡



家庭料理 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるり

Author:はるり
うちの暮らしへようこそ。

3人の子どものこと、食べること、インテリアのこと、、

家族で毎日気持ちよく過ごせるために考えたことや、やっていることを少しずつ、綴ってます。

よかったら覗いていってくださいね。



2015.2.3 「うちの子育てごはん」より、タイトル変更しました。



wish list

リンク

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。