スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセル。

忘れていた事がありました!!!



次男のランドセルを買うこと。。(lll゚Д゚)ヒィィィィ


ダメですよね。



本人も何も言わないし、学用品や制服、これから作る手提げの布など買ったらもう私の中で準備は終了してました。



慌てて母に伝え、一緒に買いに行ってもらいました。




でも、何気に男の子のランドセルは残ってる・・・という現象。



店員さんいわく、



「女の子は結構前から自分の欲しい色や柄、刺繍まで気にして、早めに買いに来る方が多いんですけどね、男の子はそこまででもないようで、実際買いに来られても結局親御さんが決めて購入される方が多いですよ。」




とのこと。




そういえば我が家も次男は




「黒なら何でもいいよ。」



の一言で終了。一緒に選びたい、、、とかなかったな(笑)






無事、購入でしました(・∀・)







さー下準備開始!!





まずは豆腐とえのきの汁物を作って。
ビビンバ風ごはんの材料作り。






ほうれん草は茹でたら水気を絞り、醤油、砂糖、ごま油で和えます。
もやしも同様にして、醤油、ごま油、コチュジャンで和えます。


そぼろは、鍋に醤油大さじ3、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ1、みず15㏄入れ、火にかけて沸騰したらひき肉(合い挽き)250グラムと人参3分の1(フードプロセッサーでみじん切りしたもの)を入れ、強火で混ぜていきます。











ある程度汁気がなくなったら中火にしてお好みの水分加減で火を止めて出来上がりです。

今回のそぼろは味を濃い目に作りました。
少しの量でご飯が進むように、そして次の日にそのそぼろを使いまわす為です。





材料は揃いました。
あとは夜、卵を作るだけです。










幼稚園から帰って、ランドセルを見て、早速背負ってみる次男。



次男は普段、感情を素直に表現しないタイプなのですが、嬉しそうにしながら鏡で見てました。




ギャップ萌えです('∀`)





1年生、もうすぐもうすぐ!!







さて!仕上げ!



リメイクサラダ。


残っていたきんぴらと、残っていたブロッコリー(前日に茹でたものです)、マヨネーズとおかかを1パックをボールに入れ、混ぜます。








お皿に持って。









スクランブルエッグを作りながら汁物を温めて。








材料をお皿に盛りつけたら完成!









サラダはおかかがいいアクセントになりました。
ブロッコリーときんぴらをつなげてくれた感じです。





ビビンバ風ごはん、子ども達も気に入ってくれたようです。



娘も兄たちに負けじと食いついてました。


生まれた時から競争社会を生きてます(・∀・)








因みに、大人はお皿に取り分けた後、好みでキムチを乗せて食べました。
キムチ最高。







ごちそうさまでした。






ポチッとください♡
テンション上がっちゃいます。




家庭料理 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるり

Author:はるり
うちの暮らしへようこそ。

3人の子どものこと、食べること、インテリアのこと、、

家族で毎日気持ちよく過ごせるために考えたことや、やっていることを少しずつ、綴ってます。

よかったら覗いていってくださいね。



2015.2.3 「うちの子育てごはん」より、タイトル変更しました。



wish list

リンク

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。