スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジの開き。

週末は復活した娘の七五三の前撮りに行ってきました♪
↑早過ぎっ。


でも、日焼けで真っ黒になる前にね。


せっかくなので兄弟3人で記念撮影。
兄たち、王子様になり、姫役を引き立てる♪みたいな。。。(;゚;ж;゚;)ブッ




張り切って撮ってもらってた娘、、出来上がりが楽しみです♪



さてさて、先週載せられなかったこちら。

アジの一夜干し。←また作ってる。
豚肉と玉ねぎの生姜炒め。
ズッキーニとジャガイモのソテー。



やっぱりお気に入り。



この一夜干し、、、
せっかくなので、作り方を。。


初心者プレゼンツ、アジの一夜干し作り♪


まずはアジの開き作り。

こんな風に、新聞紙(広告)の上に、牛乳パックを開いたものを用意。←この上で捌くとまな板も汚れないし、パックは溶けないのでとてもいい!




ヒレを持ち上げ、内臓とつながってる部分を包丁でザクッと切ります。




中身を取り出して。





次にお腹の部分に切り込みを入れます。
(切り込みを入れ始める部分の目安はフンをする穴?があるそうで、そこから包丁を入れていきます。)




内臓を取り出して、洗います。




尻尾の部分からゼイゴ(硬い部分)を切って。




次に骨に沿って少しずつ切りながら開いていきます。



頭のところもためらわず、ザクッと開いちゃいますよ!




出来たっ!




これを20%の塩水に3~4時間ほどつけて。(20%だと、ほんのり塩味。30%くらいが干物としてはいいかも。)





水分を拭いてからネットに干します。
時間は夕方17時くらいから、翌朝9時頃まで。
表面が少し乾いているくらいで完成です。




こちらを使いましたよ。




小さめのアジでもふっくらと柔らかく、とっても深みがあるので、、子どもたちも喜んで食べましたよ♪

↑因みに、捌いてるところ見に来てた長男、

「ぎょぇぇぇーー(|| ×m×)オ、オェ・・」などと言ってましたが( ̄д ̄)エー


季節的に夜でも気温が高い夏場は腐ってしまうので、日干しの方がよくなってきますが。
冬になったら毎週作ろうと思ってます
(*´艸`*)

日干しも試してみたらまたこちらで報告しますね♪


捌き方もまだまだ下手ですが、練習を重ねていきたいと思いまーす♪





ではではまた。


ポチッと、、、が一週間の励みに♡♡
にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるり

Author:はるり
うちの暮らしへようこそ。

3人の子どものこと、食べること、インテリアのこと、、

家族で毎日気持ちよく過ごせるために考えたことや、やっていることを少しずつ、綴ってます。

よかったら覗いていってくださいね。



2015.2.3 「うちの子育てごはん」より、タイトル変更しました。



wish list

リンク

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。