スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッセルバックポテト。

こんばんは~。



娘を寝かせながら、一緒に寝ちゃって、起きて、一瞬でまた寝て、起きました
( ;∀;)


真夜中。。。( ´ー`)フゥー...




さてさて、前回中途半端に言い残したお料理。



ハッセルバックポテト。アヒージョ仕立て。






これはジャガイモの形がポイント?なのかなぁ。
↑適当な知識。

スウェーデンの家庭料理で、メインに添えてあったりするジャガイモのお料理。


簡単に言えば、ジャガイモのオーブン焼き、、のようなもので。


それを自分好みにアレンジしてみましたよ~。





作り方は


ジャガイモの上下に割り箸を置いて、包丁で切り込みを入れていきます。

2ミリ間隔くらいで、出来るだけ下まで、でもザクッと切ってしまわないように。

割り箸が包丁を下までいかないようにする為のストッパーになってくれます。

ちなみに今回は新ジャガだったので皮は剥いてません。




オーブン皿ににんにくのみじん切り(2かけ分)とオリーブオイル(ジャガイモが2センチほど隠れるくらい)、塩(適量)を入れます。

そして、ジャガイモの切れ込みを1つ1つ広げながらオイルをスプーンですくいながら丁寧にかけていきます。
↑ここ、重要ポイントです。

切り込みににんにくが入っても大丈夫♪




このまま200度のオーブンで30分ほど焼きます。


焼けたら、海老やマッシュルームなど、お好みの具材を入れて、皿に8~10分。



出来あがりです!




バケットをオイルに浸しながら食べてもよし。
ポテトをバケットに乗せて食べるもよし。

もちろんそのまま食べても美味しいですよ♪



大人だけなら、オイルに鷹の爪を入れるのもありですよね。



ハッセルバックポテト自体は溶かしバターを流し込んで作るやり方もあるようです。



私は欲張りなので、他の具材も一緒に食べられるアヒージョ仕立てにしてみました(笑)



寒い冬、是非、ハフハフ言いながら食べてくださいね~。







ではでは~。






ランキング上昇中ヽ(=´▽`=)ノありがとうございます!
ポチッと応援、頂けると嬉しいです♡


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるり

Author:はるり
うちの暮らしへようこそ。

3人の子どものこと、食べること、インテリアのこと、、

家族で毎日気持ちよく過ごせるために考えたことや、やっていることを少しずつ、綴ってます。

よかったら覗いていってくださいね。



2015.2.3 「うちの子育てごはん」より、タイトル変更しました。



wish list

リンク

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。