スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパさん弁当&お弁当の詰め方。

おはようございますヽ(=´▽`=)ノ


さてさて、本日のパパさん曲げわっぱ弁当。

「久々のガッツリ弁当。」






今日はわたし的に上手く詰められたかな~と、自己満足な範囲で浮かれて包みました。



お弁当の詰め方って何年やってもやっぱり難しいもので。


ただ、自分のお弁当をこうやって毎日写真に撮ってるうちに気づいたこともあって。



自己流なのであんまり説得力はないですが。



私が普段気をつけているのは



飾り

です。


色は彩り、飾りは切り方やピックの事。

詰める時に1番重要なのが形で、


ゴチャっとした煮物や炒めもの

形のはっきりした卵焼きや煮物


の配分を考える事。




失敗例がたくさんあるので写真付きで載せてみます。

例1

ゴチャっとした煮物←肉じゃが
炒めもの←スクランブルエッグ
     揚げと青菜炒め

これが隣り合ってるので非常にゴタゴタしたお弁当に(TOT)




例2

ごちゃっとした炒めもの←ほうれん草
        ←スクランブルエッグ
ふりかけ←鮭そぼろ

ゴチャっとしてる上に、鮭と卵の色味が曖昧でイマイチパキっとしない。





例3

ごちゃっとしたおかず←そぼろ&卵
           ひじきの煮物

形はっきりしなかった←粉ふきいも

そぼろごはんだったので、間に形のはっきりしたさつま芋でパキっとさせようと試みたけれど、結局他のおかずの形の悪さで全体的にごちゃごちゃ。






失敗はまだまだあるんですけどね(笑)



上手く詰められたかな~って時は


形のはっきりしたおかずとゴチャっとしたおかずが隣り合わせになっている事。

ごはんの白い部分が少しでもある事。

地味になりそうな部分はピックや飾り切りが入っている事。



↓こんな感じに。

人参のゴチャゴチャを隣の卵でフォロー。



もやしのゴチャゴチャを蓮根でフォロー。
きゅうりのゴチャゴチャをハムのお花でフォロー。







まだまだ奥が深いお弁当ですが、これからも少しずつ、これだ!って詰め方を発見できたらいいなーって思います。





長々とお付き合い、ありがとうございました(*´艸`*)


愛用中のお弁当箱

 



キッチン雑貨&インテリア-cucina-さん
こないだ雑貨屋さんで見たぎやまんの器。とんすいも出てる!欲しいな。豆鉢もツボ。


 

ではでは。




ポチッと応援、いつも更新の励みになります♡



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるり

Author:はるり
うちの暮らしへようこそ。

3人の子どものこと、食べること、インテリアのこと、、

家族で毎日気持ちよく過ごせるために考えたことや、やっていることを少しずつ、綴ってます。

よかったら覗いていってくださいね。



2015.2.3 「うちの子育てごはん」より、タイトル変更しました。



wish list

リンク

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。