スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男の虫育。

春を通りすぎて、初夏が来たような気候が続いてますね。


薔薇もあっという間に開ききってしまいました(T-T)


そんな薔薇の横に植えてある、甘夏の木。
この季節はここにアゲハ蝶が卵を生み付けにやって来ます。


子ども達が生まれる前は私の母が見つけては踏み潰していた幼虫。
↑ごめんよ。でも、葉っぱを全部食べられちゃうから。。。


それが今では写真を撮られるほどのポジションに格上げされているとゆー事実。
虫嫌いの方、ごめんなさいっ。

この黒いのが生まれたてのアゲハの幼虫。これが何日かすると緑色になるんです。


我が家の長男、かなりの虫好き。
2歳くらいにだんご虫からベタに虫生活をスタートさせると、カマキリの赤ちゃんを頭に乗せて大興奮。
そこからメキメキと虫にハマっていき。。

幼稚園時代は園内の虫、おそらく制覇したんじゃないかな~。
「触っていい虫かどうか、あの子に聞けば大丈夫ってウチの息子が言ってたの」
って初対面のママさんに話しかけられた事もある(笑)



そのせいもあって、私も母も、虫に麻痺。
いや、それなりに気持ち悪いんですけどね、触れないですけどね、なんか愛着。


だからアゲハで季節を知る、、、なんて暮らしに。

去年は山椒の木に青虫がついてて、なんかそれがあまりに可愛くて(もう、この感覚がおかしい)長男に言われるがまま、枝ごとそのまま花瓶にさして成長を家の中で観察してたんですよね。
花瓶の回りは毎日ウンチだらけでしたけど(T-T)


そしたらある朝、幼虫が行方不明に。
これはさすがに
「ぎゃーーー」
ってなって家中、必死に捜索。


見事、長男が探し当てたわけで。


翌日長男が学校で
「いもむし」
って本を借りてきたので一緒に読んでいたんです。


そこで知ったこと。
▪幼虫は、サナギになる直前に身を隠すために遠くに逃げようとします。


これだーーー。


だから今まで大人しく木にいたのにいなくなったんだー。
って超納得。


見ればサナギになっていて、本の通りにサナギの色がまだらになっていき、綺麗に羽化しました。
その時の様子。まだ写真が残ってた。

羽を乾かして飛び立つ直前。


見事だったなぁ。。。

虫は得意じゃないけど、心が洗われたとゆーかなんとゆーか。


幼虫が脱走とか今思うとかなりウケますけど。。


そんなこんなで、今年は娘が幼虫に夢中。
せっせと葉っぱをやってます。

今年はね、保育園に持っていってみんなで観察するそうですよ~。
だから週末だけ持ち帰り。




まだ、緑色になる前の状態で、あまり可愛くないけど
「んーーーーかーーわいいいーーー」

って娘。
そうでもないだろーーと心でツッコミましたよ。


羽化するといいなーーと思いながら。


金曜に行った参観日、廊下に掲示されてた長男の俳句。
あなたらしーわ(笑)



男子育児は未知だけど、、、そんな男子に学ぶこともたくさん。
ずっこける事が8割方だけども。。


虫はこれからも長男に学んでいこう。
↑やっぱり感覚がおかしい(笑)



長くなっちゃいましたが、お付き合いくださり、ありがとうございました。


次回はやっとまとまってきた旅のオススメ記事、、デス。





ではでまた。

ポチっと応援クリック、頂けたら嬉しいです☆

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村 


お得な情報盛りだくさん。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はるり

Author:はるり
うちの暮らしへようこそ。

3人の子どものこと、食べること、インテリアのこと、、

家族で毎日気持ちよく過ごせるために考えたことや、やっていることを少しずつ、綴ってます。

よかったら覗いていってくださいね。



2015.2.3 「うちの子育てごはん」より、タイトル変更しました。



wish list

リンク

ページの先頭へ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。